読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(記録用) 幻のS18

何か結果を残したわけではないですが、6世代が終わる前に一つ自分の考えていたことを記録として残しておきたかったので書きました

 構築の経緯

初めに襷鬼火バシャを使おうと考え、下の様なパーティーを使いましたf:id:HARADAlKO:20161023002530j:imageしかしスイクンクレセリアが増えていて思うようにバシャーモが動かなかったのでウルガモスに変更しました

冷凍Bガルーラの存在やそもそもカバガルを使いこなせなったのかここでカバルドンクレセリアにチェンジ(カバガルとは・。・;)

相手のゲッコウガウルガモスが辛すぎる問題は相変わらずでパルシェンを襷にしたりなんやかんやした挙句、ゲンガーがスカーフガブリアスに、パルシェンがより幅広い相手に対応出来るゲッコウガに変わりました

ここでスカガブがストッパーとして優秀なのに火力が足りなく、崩しに欠ける事に困っていました
S17が終了して2週間ぐらい経ったのち、最終1位の構築に鉢巻カイリューが採用されていたことを知り感動して取り入れてみましたf:id:HARADAlKO:20161023004349j:image

構築の内容は至って普通です、長くなってしまったので気が向いたら付け足します

ORASラスト2シーズン潜らなかったので不完全燃焼な部分は正直あります
7世代でもレートに潜ると思うので、オリジナルと言えるような構築を作れるように適度に頑張りたいです

S16

前シーズンは序盤に40戦ぐらい潜っただけでしたがこんなパーティーを使おうとしてました

f:id:HARADAlKO:20160720214841p:image

(おしゃれトレーナーカードを作るぐらいモチベがあった模様)

今シーズンは6世代最後になるみたいなのでバリバリやっていきたいですね(^。^)

シーズン15

f:id:HARADAlKO:20160515220118p:plainf:id:HARADAlKO:20151025172753p:plainf:id:HARADAlKO:20160515220147p:plainf:id:HARADAlKO:20160515220105p:plainf:id:HARADAlKO:20160515220139p:plainf:id:HARADAlKO:20160515220126p:plain

最終・最高2108
サブROMの成績が芳しくなかったので撤退
スイクンの型を変えたり、ゲッコウガパルシェンに変更する必要があると感じた

とてもどうでもいいことなんですが、サンムーンではまたXY初期の様な新鮮さのある対戦がしたいです。もちろんレートがすべてではないので新作楽しみにしています

チャオ!

Thundurus

f:id:HARADAlKO:20160405231326j:plain

ちょこちょこ厳選してますがなかなか出ません、とてもかなしい

更新

 何人かに参考にされて自分自身もS14で少し使い改善点が見つかったのでメモ
そもそもS13の時点でお試し程度の完成度だったので元々雑でした

【シングルS13 使用構築】偽装対面構築【2123】

【シングルS13 使用構築】偽装対面構築【2123】 - 今日の運負けは明日の運勝ち

f:id:HARADAlKO:20160118115109p:plain ガブリアス
183-166(124)-132(132)-*-105-169(252)
ガルーラの秘密不意耐えの調整の流用、冷パン持ちにもさめ肌ダメ×2が入るので無振りよりは削れる

f:id:HARADAlKO:20151028204925p:plain霊獣ボルト
HB振り切り
単純に耐久が足りないため、マリルリのストッパーができないのは電気タイプとして致命的だった

f:id:HARADAlKO:20160118115013p:plainスイクン
207(252)-*156(156)-125(116)-136(4)-116(84)
調整はバトンバシャ入り厨パから
スカガブ抜きのSライン、ガルクルセに対しての圧力などHBより明らかバトンバシャに合ってると感じた

f:id:HARADAlKO:20160118115216p:plainガルーラ
B振りの調整
耐久に振った方が使いやすいのはわかるかと思います>_<

S14中に変更して試しに使えなかったのは残念

 

ポケモン

最近ブログ更新してませんでした
~(・。・~)にょろにょろれいかちゃん

カントークラシックは前から考察もしやる気があったのですが準備もせずに終わりそうです
新しいパーティーがなかなか組めずポケモンモチベが下がっているのもありますが、やはり環境が1年以上変わらないのは流石に飽きますね
まだ使ってみたいポケモンはいるので完全に飽きたわけではないですが…

最近思った事といえば、対戦相手の行動を非難するツイートや実況などでの発言よく耳にしますが本当に行動の意図がわかっているのか気になります
相手がこうするしか勝ち筋がないと考えたからあり得ない行動をした、その相手の意図がわからずに「沼プレイ」認定されてしまっているように感じます

沼プレイについて考えてた時、そういうプレイングを引き起こすのが構築の欠点だからだと気付きました
レート対戦で重要なのは立ち回りと構築ですが立ち回りを決めるのが構築なので欠点が多かったらそれだけ無理な行動を取らなくちゃいけなくなるわけです
構築の欠点を取り除くにはどうしたらいいか…なんていうのは全然わかりませんが手っ取り早い解決策としては汎用性の高いガルーラなどのポケモンを入れる事が浮かびます
「ガルモン」「ポケモンはこれがテンプレ(厨パの並び)」みたいに揶揄される事が多いですが、勝ちにいくならそういうポケモンを使って"強い"構築を使うのが当たり前なのではないでしょうか
もちろんそれ以外のポケモンでも上は目指せると思いますし、パーティーを試行錯誤する過程を楽しむのが対戦の醍醐味だと感じます


いろいろ書いてきましたが、結局ポケモンが好きだから対戦をやっているんだなぁと、じゃないと続きませんね(・〜・)
書きたい事を書いたチラシの裏紙レベルの更新でした